小さなこと

毎日が発見

いやー歳を取るってすごいですね。 今朝も思ったのですが、起きて顔を洗ったらものすごい顔なんですよ。 寝起きがひどい。っていうの。聞いていたけれど、若い頃は「別に起きてるときと同じなんじゃないの?」と思っていました。 が、歳をとってみて、「おー…

紐好き

紙、箱、布。そういったものは捨てがたい。 そして紐。箱、紙、布についてはとっておいても仕方がないと手放す事が多い。特に箱なんかは「惜しいな」と思いつつ、捨てている。 けれど、紐。紐類を私はどうしてそう思うのか、少しの切れ端のような紐でも糸で…

知らない草

これ、本来ここに植えているのじゃないな。 と思いながら育てていたら、花が咲きました。とてもかわいい。 あちこち植木鉢から出てきているので、どこかから飛んできたんでしょうね。 今、私はベランダで花を育てているので、植木鉢もずっとベランダ。飛んで…

芽を分ける

相変わらず「365日の献立」を繰り返し見ている。今まで録画したものをずっと。 なにか作業をしながら流していることが多いので、じっと見ているわけではなく、なんとなく流している。ふと見ると、見知らぬ一手間があって面白い番組だ。料理の仕方は人それぞ…

風邪だか花粉だか

がっくりする週の半ば以前に。 先週末は風邪気味で、じっとおとなしくしているうちに終わってしまいました。体調はすぐ崩れてしまうので、始終、頭が痛くなったり、なんとなく風邪に移行しそうだったりで薬を飲んだり。湯たんぽを抱えて過ごしています。 火…

今日も障子貼り

まだ貼ってない障子を発見。 こんな暮の押し詰まった日に貼りました。 貼るのです。 お天気が良い31日。寒いけれど。 今年最後のお買い物はいせ辰で版画を貼った小さい箪笥。千代紙だとかこういった紙を貼ったちっちゃい箪笥、とても好きなのです。マスクを…

障子貼り

何もしない!という年末。ちゃんとしない道を力強く進んでいる。 けれど、父の部屋の障子は張り替えるらしく、手伝う。 今頃?って思われるだろうけれど、今頃なのだ。そんな27日。

12月はおしまい

仕事で悩んでいるうちに12月が終わりそうです。 いつのまに。 昨日はテレビで川奈ホテルの特集番組を見ました。バロンのカントリーサイドのホテル。へーっと見ながらあんなふうに人がいなければ優雅な気分だろうなあなんて、テレビをみつつ、気分だけゆった…

11月最後の休日

月曜日。 今月最後の日はお休み。 午前中寒いなあと思っていたのですが、お昼頃には暖かくなり。外へ出て用事を済ませて、うっかり文房具やさんでクリアファイルを二冊買おうとして、レジ近くまで行って、大きな袋を持ってきていない事に気が付きました。買…

寂しい日曜日

仕事帰りの日曜日。仕事が早く終わったのでデパートに寄りました。まだ午後の早い時間だというのに外は寒くて、曇っていて暗くて、なんだか寂しいような天気。 もう11月もおしまいで、ホリデーシーズンまっただなかといったデパートのデコレーションが年末を…

11月もおしまい

今年のはじめにはまったくこんなことになるとは思っていなかったよね。とこの間もテレビを見ながら家族と話したところです。 11月。冬になれば少しは流行りの病気の勢いも弱まっているといいななんて思っていたのに、まったくそんな様子は無く。 東京はまた…

11月の根津美術館

現在公開中の企画展は根津美術館所蔵の国宝、重要文化財展示。 毎年出る鈴木其一の屏風と屏風についてはそれぐらいだったのですが、好きな絵巻がいくつか。 絵過去現在因果経、天狗草紙絵巻、十二因果絵巻と楽しげな(内容は楽しげとは違いますが、絵がかわ…

ブーツ

ブーツを買いに行きました。ショートブーツ。 以前持っていたものはだめになってしまっていくつも処分 してしまったので、寒い季節に履くものがありません。 足を計測してもらうと24.5だと思っていたら25でした。 でも出してもらう25は全部ブカブカ。どうし…

せまりくる

ぺらりとカレンダーをめくり、ぺろりと亥の子餅を食べ、11月です。 今年は舞台はもう無い。と思い込んでいたので、急に今年の6月や8月の舞台の話が「やります」と浮上してくると驚きます。12月に6月のはずだった舞台。3月に8月分とあるようです。 私はいわば…

竜胆

竜胆がやっと咲きました。 ずっと咲かないのかなと思っていました。やっと先週から咲き始めて、次々に咲いています。 桔梗はずーっと咲いています。こんなにたくさん咲くものなのかと思うぐらい次々に咲いています。 秋の花で一番好きなのが桔梗と竜胆。その…

うぐいす

最近関容子さんの本を買いました。 以前(だいぶ前だと思う)読んでとても好きになった「日本の鶯」で読みやすい文書だなと思っていた人。それ以来、「銀座百点」などでちょっとだけ文章を読むことがありましたが、著書は読んでいませんでした。 「日本の鶯…

自分に合う草

雑草とも言われる露草。 育てていると、それこそわーっとどんどん四方へ上へと領地を広げようとします。 あまり広がりすぎないように、布袋に入れて育てていますが、茎を伸ばして伸ばした先から根を出して、とにかくどんどん外へ外へと広がっていきます。 庭…

都内

どこにもいけないねーなんて、LINEで言い合うのも飽きて。 流行りの病気の現在言われている対策は うがい、手洗い、マスク。誰にも会わない 話さない、近づかない。 おそらく、風邪が感染るような状況がだめなのでしょう。 つまり、言われているようにお互い…

宿題

今8月の半ばを過ぎて下旬なのですが・・・。 意識にもなかった宿題が発覚。31日・・・が目の前。そんなのあったんだ。と思いつつ、急にやっつけで提出。提出したあとで、あ。あれよりもっとこっちのほうが良かったかもって。 でも、そういうのも経験か・・・…

カマキリ先生

現在8月半ばを過ぎた頃。 カマキリ先生の番組があって、録画予約したかなあ・・・なんて思っていたら録画できてました。ちゃんと予約していました。今回はセミ。 クマゼミって南や西のイメージ。都内は前はミンミンゼミとかアブラゼミとか。少し遅れた時期に…

鈴虫

現在8月なかば。 今年は来ない。と思っていた「害虫君」こと鈴虫がやってきた。 いつもは脱皮前の小さい頃やってくる。今年はもう鳴く状態でやってきた。 父の趣味の菜園仲間がくれる鈴虫。ふたりとも畑で茄子だの胡瓜だの野菜を作っていて、父はもらった鈴…

竜胆

今、書いているのはお盆の季節なのだけれど。 竜胆が咲くのをずっと待っている。 種から育てるのが大好きで、種を蒔いた後、待っていて、ぽっとふたばが出てくるところがとてもかわいいし、それから少しずつ大きくなっていくのを見るのが好きだ。 竜胆もずっ…

秋草

草花の中で、子供の頃から好きだったのは桔梗と竜胆。 中でも桔梗が好きで、形も色も好きなのはこれだな。と思っていました。 去年種を蒔いたのですが、蒔いたのが遅くて花に間にいませんでいた。秋になって土の上の草部分が枯れても土の中にある白い根は生…

露草

子供の頃はどこにでもいくらでもある草だと思っていた露草。 最近はあまり見かけない。見かけたとしても、すぐにそんな草が生えているようなところはざーっと刈られてしまう。 どちらかといえば、子供の頃は湿っぽくて暗いような植物だなと思っていたのだけ…

舟遊び

御船かもめ の手ぬぐいを買った。大阪へ遊びに行けないので、遠隔地からの応援のネットショッピング。 舟遊びが好きだ。 船酔いをするので、あまりどんぶらこっこと揺れるような船は苦手なのだけれど、静かに進む船にのってぼんやりするのがとても好きだ。海…

閉館ばかり

8月の連休が終わろうとしている頃。 この騒ぎでずっと閉館だった美術館、博物館も少しずつ開いている。 日頃、美術館ぐらいしか遊びに行くところがないので、美術館が閉館してしまうと、出かける場所というのがない。あとは能楽堂ぐらいだろうか。能楽堂もず…

桔梗

ずっと桔梗が咲いている。 去年の春に種を蒔いて、二年目の桔梗。なんだか「桔梗ってこんなにくねくねするんだっけ?」とまっすぐ育っていない。 どうしてなのかさっぱりわからないけれど、くねくね横に行ってしまう。 それでも、花が次々ついて咲いていて嬉…

ブラーバ兄

ブラーバ君の最上位機種、M6をレンタル。 結論として、我が家は250で充分ということになりました。M6はオーバースペック。かなあ。確かにいいなあと思う。自分で充電ドックに戻ってくれたり、ちょっと障害物の確認の仕方が賢いかな??とか、ちょっと移動が…

マスクかぶれ

顔がかゆい。 私はアレルギー持ち。敏感肌用という化粧品は使えないものが多く、なんとかアレルギーが出ないものを探し出せたのが1年前。基本的なクレンジングを見つけることができて、やっと「顔が洗える」となりました。が、そのメーカーがそのクレンジン…

初夏の夜

" data-en-clipboard="true">5月頃の日記 " data-en-clipboard="true"> 夜、私の部屋へ寝る前の母がやってきました。あまり遅い時間に私の部屋に来ることは無いのですが、たまになにか思いついたり、自分が書いている文章を見てほしいだとか、そういったこと…